忍者ブログ

フリーゲームなどのレビュー中心ブログです。 管理人の好きなものを感情のままに。

2017.11┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
応援ランダムリンク

 banner一覧
「直リンク可」なデカバナーの掲載希望を募集中。拍手等からどうぞ。
HOME[PR]日記やりたいやりたい……

[PR]

2017-11-24-Fri 06:55:25 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やりたいやりたい……

2010-03-15-Mon 16:49:01 │EDIT
っというわけで、日記に近いものも少しずつ書いていきたいと思います。

最近、すごく考えているんですけど……
言わずと知れた有名ゲーム、「時函」がやりたくてたまらないです。

シェアゲーム、年齢制限有りということで、続きからどうぞ。

サイトはR18につき注意
Ray [rei]

※主人公好きの方にはあまりよろしくない内容になっております。
そういった内容が苦手な人は回避してください。


Rayさんの「時函」がやりたくてしょうがないです……。
しかし、結構ハードな18禁っぽいし、主人公があまり好きなタイプじゃないみたいなのです。

体験版もプレイしてみました。
話は真相を明かすために頑張る感じで、文章も良い!
最初から、ドキドキしてしまいました。
不思議な雰囲気の謎の少年もいい感じですし。

システムもかなり凝っていて、ボリュームもかなりありますよね。
ただ、セーブがどこでも出来るわけではないのがつらいかも。
どこでもセーブに慣れていたので、セーブ場所を必死に探してしまいました。
クイックセーブしか、見当たらないし、ロードはあるし、大混乱(苦笑)
ちゃんと説明見ろって感じですね。

でも、ちょっと主人公がどじっ子過ぎて、結構同性に嫌われるタイプっぽいんですよね。
可愛いし、絵も悪く無いんですけど。
父親に可愛がられているせいか、バイオリンを弾いているせいか、
自分とはタイプが違いすぎて、感情移入がしずらいのです。
ちなみに巨乳も嫌いではありませんが、巨乳より貧乳派です(マテ)
主人公至上主義なので、主人公を愛せないと小説もゲームも見れないので……。

っていうか、なんかもう謎の少年が好き過ぎて、うらやましんだこるぁ!という気分です。
ああ、もう、可愛いしカッコいいし……好きなんです、ああいうキャラ。
他攻略キャラも好きです。

あと、今までに、ここまでエロいゲームはとんと触ったことが無いので、どうなんですかねえ?
商業ゲームもプレイしたことありません。
っていうか、ゲーム自体、自作かつフリーの物しかプレイしていないのですよ。

個人的には、全年齢もしくは15禁くらいだったら即買っていたかもしれないんですけど。
もちろん、二十歳は超えてるんで、購入は出来るのですが、躊躇してしまうorz
DLも重そうだしなあ……何時間かかるんでしょう。
むしろ、その分充実していると考えれば、余計に欲しくなって……シナリオ読みたい!

っていうか、真相が知りたいんですよ!
時函の意味? 謎の少年は?
アレだけ人気があるのだから、ちゃんと納得できる終わりなんだろうし。
「魔歌使い」がめちゃくちゃ好きなので、余計に!

っとまあ、堂々巡りを続けています。
気づいたら、購入してるかもしれませんね。ははは。

拍手

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
アクセス解析
カウンター



プロフィール
HN:
栖納 赦音
性別:
女性
自己紹介:
男女CP、自作フリーゲーム、ラブコメ好きです。
一応、20歳こえております。
言動は子どもっぽいかもしれませんが……。

メール、リンクについては、「はじめに」を読んでやってください。
ブログ内検索
バナー企画参加
■15禁・18禁・シェアウェア

広告
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 フリーゲーム紹介 -おとめ座銀河団ー Some Rights Reserved.
http://otome1.zoku-sei.com/%E6%97%A5%E8%A8%98/%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E2%80%A6%E2%80%A6
忍者ブログ[PR]